まっつのブログって名前、氾濫しすぎだろ!

いまだ「男の子」を抜け出せない大学生のブログ。

音楽

いつでもどこでも/Slowdive『Slowdive』

鳴っているのに鳴っていない音楽は確かにある。それはアンビエントなんて呼び方をされることもある。新しく音が鳴る=違和感以外の何物でもないワケで、何らかの感覚を呼び起こして然るべきだ。しかし、そうならない音楽の存在もまた同様に確からしい。 2014…

試されている/集団行動『集団行動』

元・相対性理論の真部脩一と西浦謙助が、ミスiD2016ファイナリストの齋藤里菜をボーカルに据えてスタートさせたバンドの1stフルアルバム。3人体制で活動を続けていくワケではないようで、現在も追加メンバーを募集している。 最初から顔を出し積極的にインタ…

時流と特質の幸福ながっぷり四つ/UVERworld『TYCOON』

2017年に入ってから衝撃を受けたトピックの1つに、Drake『More Life』の存在がある。アルバムっぽく見える楽曲集を「プレイリスト」と位置付けていたからだ。なるほど、統一感のなさ故に「アルバム」とは言わなかったのだと聴けばわかる。確かに客演ミュージ…

ロックバンドの意地/hyukoh『23』

韓国はソウルのホンデ地方出身の4ピースバンド。今作が1stフルアルバム。過去の2枚のEPに見られた煙たい音像やドラマ主題歌「Masitnonsoul」での手数の多い性急なビートは本作では封印。各楽器の音の粒立ちを強調しゆったりめのBPMの楽曲を多く配することで…

楽園なんかじゃなかった/Strongboy『Steady』

カナダはノバスコシア州ハリファックスにて結成された4ピースバンドの1stフルアルバム。これまでの音源はBandcampでの配信のみだったが、今作は各種ストリーミングサービスの他、カセットでのリリースもされている。 タイトル曲「Steady」のシングルリリース…

「気持ちが良すぎて、気持ちが悪い」/Cigarettes After Sex『Cigarettes After Sex』

米テキサス州にて結成された4ピースバンドの1stフルアルバム。昨年、突如として2012年リリースの『EP Ⅰ』収録曲がインターネット上で大きな話題になった。しかし、これからますます注目を集めていくであろうバンドにしては把握できる情報が少なく、インタビ…

それでも生きてゆくということ/RHYMESTER『ダンサブル』

ダンスミュージックとは?と聞かれたら、自分なら「反復」と答える。ある展開が繰り返し別の展開に進む、あるいは終わる。今作はダンスミュージックやヒップホップが持つ「反復」というテーマを最大限に活かして、日常の中にあるささやかな希望や失敗を描写…

ドープなのに、ちゃんとポップ/MONYPETZJNKMN『磊』

東京を拠点に活動するヒップホップクルー、YENTOWNの中心人物3人からなるユニットの1stフルアルバム。いくつかの点でアルバム全体の統一を図った跡が見られ、そのためか過去作よりも格段に聴きやすさが増している。 まず、前作まではメンバーが3人揃っていな…

Best Albums of 2016

2016年の音楽、とっても楽しかった! 今年は思いっきりApple Musicを活用してやろうと決めていました。ドチャクソ音楽聴いたる!という純粋な気持ちも大きな理由ですが、未だにうっすら漂う「CD買って音楽聴かない奴はそこまで音楽好きじゃないんじゃね」と…

私の見た2000年代

90年代の日本のアルバムを個人的な視点でリストアップする記事が、会社員でライターのレジーさんの記事を境に増えている。僕より年上の人も年下の人も参加していて、正直羨ましい。 blog.livedoor.jp konnpasu56.seesaa.net ongakudaisukiclub.hateblo.jp ya…

学生と音楽と図書館と-図書館でのCD探索レポート-

まっつ「僕今大学生なんだけど、悩みがあってさ」 司会者「はあ」 まっつ「お金がないんだよね、びっくりするくらい」 司会者「一年生ですもんね、まあいろいろな場面でお金が飛ぶ季節ではありますよね。学費も自分で払ってるんでしたっけ」 まっつ「そうそ…

サブスクリプションに寄せて

ここ数日、AWAやLINE MUSICを触っている。とても便利だ。双方とも通信障害の多さや通信料の高さが気にかかるけど、後々改善されていくだろうしあまり気にしていない。どちらかと言えばお気に入りはAWA。「持っていたい」というより「消したくない」デザイン…