読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっつのブログって名前、氾濫しすぎだろ!

いまだ「男の子」を抜け出せない大学生のブログ。

#2015年ベスト女の子ランキング #2015年ベスト男の子ランキング やるよ。

女の子 男の子 ランキング

僕は異性愛者で、女性のことが大好きです。女優でもアイドルでもリア友でも、かわいい女の子を見ると幸せになるし、同時に一瞬死を感じることもあります。

 
そんな僕なんですが、去年の暮れに「今年一番キュンキュンした女の子って誰だろう?」と思い立ち、『2014年ベスト女の子ランキング』と銘打って大晦日に発表しました。
参考にしたエントリーがいくつかあるのでここでご紹介。
 

 

 インサイター : グラビアアイドル新時代の夜明けと10人の救世主たち

http://blog.livedoor.jp/insighter/archives/52093458.htmlblog.livedoor.jp

 

 

amagamimagazine.com

 

 
そしてそんなことをしていたら、フォロワーさんが同名のハッシュタグを作成、F/F外のユーザーさん含め何人もの方がランキングを作成してくれるまでになりました。
 
あんまり楽しかったので、今年もベスト女の子ランキングやります。
そして(去年から作成してくださる方もいましたが)今年は、ベスト男の子ランキングも募集します。
 
以下、ゆるーい決まりごと一覧。
 
  • 女の子、もしくは男の子のランキングベスト10を作成してください。
  • 期限は2015年12月31日、23:59まで。
  • ベスト10に選ぶ基準はなんでもOKです。(「今年キュンキュンした度」「純粋なかっこよさ」「見ていて死にたくなった度」「文章がきれい」etc…)
  • どんな女の子/男の子をランクインさせてもOKです。(俳優・アイドル・スポーツ選手・ミュージシャン、2次元/3次元、リア友でもOK)
  • 「女の子」「男の子」と銘打っていますが、年齢に関して『○○歳以上不可』という制限はありません。
  • ランキングが決まったら下のいずれかの方法で発表。
  1.  #2015年ベスト女の子ランキング または #2015年ベスト男の子ランキング のハッシュタグを付けてつぶやく。
  2. ブログに投稿(タイトルに『2015年ベスト女の子ランキング』または『2015年ベスト男の子ランキング』とつけてくれると嬉しいです)。
 
以上、ゆるーい決まりごと一覧でした。
ちなみに僕の『2014年ベスト女の子ランキング』(つまり去年のランキング)は以下。上位3人に関しては、画像の下にコメントを付けました。
 
10:五木あきら(コスプレイヤー)
f:id:HugAllMyF0128:20151126223156j:image
 
9:麗日お茶子(漫画『僕のヒーローアカデミア』登場キャラクター)
f:id:HugAllMyF0128:20151126223212j:image
 
8:サビーナ・アルシンベコバ(バレーボール選手、カザフスタン)

f:id:HugAllMyF0128:20151127221852p:plain

 
7:清可恩(清竜人25)

f:id:HugAllMyF0128:20151127222326p:plain

 
6:飯豊まりえ(モデル)
f:id:HugAllMyF0128:20151126224841j:image
 
5:綾音ゆりあ(AV女優)
f:id:HugAllMyF0128:20151126225043j:image
 

f:id:HugAllMyF0128:20151127221520p:plain

 
3:池田智子(Shiggy Jr.)
f:id:HugAllMyF0128:20151127220150j:image
文体をきっちりさせることと、文体からかわいさを滲ませること。両立させるのはとても難しいことだと思います。でも池田さんはそれができている。言葉遣いが全く崩れていないのに、ある程度のあざといかわいさも確かに存在している。人よりも「言葉の持つ力」を知り、それに怯えてもいる人なんだと思う。つくづく、稀有な人。
 
2:青山ひかる(グラビアアイドル)
f:id:HugAllMyF0128:20151126230225j:image
笑った顔がとってもフレンドリーな感覚に満ちている青山ひかるさん。3位の池田智子さんとは相互フォローの仲。バンアパの原さんもフォローしてて驚き。そんな所からもどことなく親近感を覚えてしまう人なんだけど、その胸だけはどうしても浮世離れしてしまっている。初めて青山さんを見た時、宇宙はここにあったと思った。大袈裟なんかじゃないよ。
 
1:僕のフォロワーMさん(画像なし)
1位に挙げておいて何だけど、実際に会ったのは一度だけ。3年前のCOUNTDOWN JAPAN 12/13で一緒にandropなどを観ました。なんだかんだその日一日行動を共にして、「じゃあ、また!」で別れてそれっきり。
色々なところから伺えるラグジュアリーな暮らしぶりはもちろん、ものの考え方、視座に至るまでまるで違う。様々な面で彼女の方がはるかに大人。また会えればいいなとは思うけど、それは僕がどうこう言える話じゃない。<選択者は君でいよう>だもんね。
 
 
以上、フォロワーさんに公開したところ「狂気を感じる」と言われた、僕の『2014年ベスト女の子ランキング』でした。
 
 

pitti2210.hatenadiary.jp

 

去年参加してくださったぴっちさんも、ランキングをまとめてくださいました。ありがたいありがたい。

 
僕の一つ前のエントリーを読んでくださった方には「お前、自分で断罪してたクセに結局女性をモノ扱いして、その上行動にしちゃってるじゃん」と感じる方もいるでしょう。
ただ、このランキングは誰かを傷つける目的で行われているものではないことを、筆者として付記しておきます。
ジェンダーイデオロギーも関係なく、誰を傷つけるためでもなく、自分と誰かの笑顔のために行うランキングを、ここに開催します。やりましょう!