読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっつのブログって名前、氾濫しすぎだろ!

いまだ「男の子」を抜け出せない大学生のブログ。

みんなの #2016年ベスト女の子ランキング #2016年ベスト男の子ランキング

女の子 男の子 ランキング

f:id:HugAllMyF0128:20170214124535j:image 

バレンタインデーの今日、ようやっと「2016年ベスト女の子ランキング」「2016年ベスト男の子ランキング」のまとめを公開します。

ナニソレオイシイノ状態の方は以下エントリーに当ランキングの趣旨説明をしておりますので、そちらを参照してください。

 

 

hugallmyf0128.hatenablog.com

 

 

当エントリーはこの企画に参加した皆さまのブログエントリー全部と、Twitterでの投稿のうち、先のエントリー内の「決まり事」の内容に則したもの(決まり事に規定のない「順位付けしていないエントリー」も一部ありますが『2016年ベスト女の子ランキング』『2016年ベスト男の子ランキング』の表記があったため、今回はまとめの対象としました)の全てを掲載したリンク集です。参加してくださった方、本当にありがとうございます!Twitterで大々的に告知し始めてから2回目の開催ですが、1回目から参加してくださった方も初参加の方もいて単純にすごく嬉しいです。

去年のエントリーと比べればわかるのですが、正直参加人数はめちゃくちゃ減りました。宣伝不足もありますし(なまけた自覚があります)、「何年も違う女の子/男の子追いかけとらんわ!」という人もいるでしょうし、「順位付けるのとかムリ」な人もいらっしゃると思います。どれもわかるし、でも続けます。イエァ。

リンク集の終わりに僕のランキングと、皆さんのランキングトップの方の画像のまとめを掲載します。(後者に関しては、Twitterやブログにて画像を載せてくださった方に限ります)。

もし掲載漏れや、「今からでも参加したい!」という要望がありましたら教えてください。随時掲載します。「ランキングの順位変えたいんですけど…」それも全然オッケーです。たぶん誰も怒らないと思います。僕も怒りません。

 

では以下よりスタートです。並びは「本ランキング関連エントリーの一つ目が更新された日にち順」になっています。どうぞ!

 

はっちゅ(@colorfulwhite)さん

colorfulwhite2.hatenablog.com

 

 holly(@deathtofalse)さん

omnivosounds.hatenablog.com

 

 ともや a.k.a. 長袖上着(@ntd95)さん

note.mu

 

 ジュイ(@Tricky_Pink)さん

tricky-pink.hatenablog.com

 

tricky-pink.hatenablog.com

 

ゴリとラー(@GandR_Drifters)さん

avdrifters.blog.jp

 

avdrifters.blog.jp

 

月の人(@ShapeMoon)さん

 

 トム(@pkuc1yhr)さん

 

 ぼく(@Toyoda9a)さん

toyoda9a.hatenablog.com

 

toyoda9a.hatenablog.com

 

 チャイルドロック(@yama51aqua)さん

yama51aqua.hatenablog.com

 

 かえで(@kaede_lily)さん

note.mu

 

 たむ吉(@tamudon46)さん

tamudon1223.hatenablog.com

 

tamudon1223.hatenablog.com

 

 pitti(@pitti2210)さん

pitti2210.hatenadiary.jp

 

𓆜 𓆝 なこ𓆞 𓆟(@chivalry08)さん

 

 桐山(@kiriyama_lion)さん

goodbyemusic.blog.fc2.com

 

 あじぽん@orbital period(@pondaring)さん

 

 なぎ(@nagi_x_nagi)さん

nagi-x-nagi.hatenablog.com

 

 ほしいぬさん

majyonan.hatenadiary.jp

 

 ひかるさん(@pichank)さん

pichank.hatenablog.com

 

pichank.hatenablog.com

 

上のランキングたちを見ていくだけでも結構なカロリーある気がしますね〜…すごい。

さて、ここからは私のランキングです。今年は男の子はベスト5、女の子はベスト10を作成しました。

まず男の子から。

 

2016年ベスト男の子ランキング

 

5.伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

前々から「JUMPの隅っこにいる子かわいいな〜」とは思っていたんですが、今年『めざましテレビ』の木曜レギュラーに抜擢されたことで毎週彼の姿を見るようになり、ますます好きになった次第です。伊野尾くん、めざましテレビだとものすご〜く軽薄なんですよ。話を聞いているのかどうかもわからない相槌の打ち方から大先輩である軽部アナへのイジりまで、すげえヘラヘラしながらやるんですよね。その軽薄さはメンバーの山田涼介から「生きてること自体ノリ」と称されるほどらしいのですが、それも頷けます。でも彼なら許してしまうなぁ〜さじ加減が絶妙なんだなぁ〜。

 

4.モートン・シュミット(=ジョナ・ヒル『21ジャンプストリート)

f:id:HugAllMyF0128:20170214221753j:image

映画『21ジャンプストリート』の主役の一人。この映画、日本ではDVDスルーされています(『ルーム』のブリー・ラーソンジョニー・デップも出演してるのに!!)。ドラッグの密売が横行する高校へ潜入する2人の警察官を描いたアクション・コメディなのですが、これがまあ面白いんだ。冒頭、初めて自らの手で悪漢に手錠を回したあとの彼のテンションの上がりっぷりからして最高。相棒役を務めたチャニング・テイタム、警察署の署長役だった元N.W.Aのアイス・キューブ含め、キャラクターの立っているヤツらばかりで見ていて飽きなかったのですが、表情やアクションのバリエーションが抜きん出ていた彼が特に最高でした。いつまでも見ていたいキャラクターの一人です。

 

3.森達也

f:id:HugAllMyF0128:20170214211641j:image

映画監督。昨年、佐村河内守に密着した最新作『FAKE』が公開されました。

去年の5月から夏にかけては彼の作品に思いっきり触れていました。『FAKE』に始まり著作である『それでもドキュメンタリーは嘘をつく』に遡ったり。某大学で行われている彼の講義に潜ったのも良い思い出。

 

2.須田亮太(ナードマグネット)

f:id:HugAllMyF0128:20170214220835j:image

4人組ロックバンド、ナードマグネットのヴォーカル&ギター。

昨年発売されたアルバム『CRAZY, STUPID, LOVE』があまりにも素晴らしく、新代田FEVERで行われたライヴにも伺いました。そこで彼が言った「パワーポップなんてクラスの誰も聴いてなかった。でも、好きなことだけやったろうと思ったんですよ」の言葉に涙がちょちょぎれてしまいました〜エモい〜!!これからどんどんカッコ良くなっていくであろうバンドの一瞬間に立ち会えた気がして嬉しかったなぁ。

 

1.門藤操(=國島直希『動物戦隊ジュウオウジャー』)

f:id:HugAllMyF0128:20170214205422j:image

日曜朝に放映されるスーパー戦隊仮面ライダーは必ずチェックするようにしていて、その流れで出会いました。ジュウオウジャーはキャラクター造形がとても今っぽい戦隊だなぁという印象があり、この操くんが特に象徴的です。彼は実力はあるのに「だがしかし」「俺に◯◯する資格はない」が口癖の、とても自己肯定感が低い男。いわゆる「面倒臭いヤツ」。しかしジュウオウジャーの脚本が素晴らしくかつ今っぽいのは、彼含めたキャラクターの「面倒臭さ」から逃げていない点で。

従来ならレッドか誰かが強引にチームをまとめて敵と戦わせ、各々の個性そっちのけでストーリーテリングに徹してしまっていたであろうところ、ジュウオウジャーの脚本は操くんを面倒臭いまま活躍させます。周りのみんなもそんな彼を面倒臭いと思ったまま(時には「面倒臭ぇんだよ!」と怒りを露わにしながら)付き合っていて、その凸凹をとても愛おしく感じました。凸凹なままでいいのだと。そのままで生きて協力しあわねばならないし、それが素晴らしいのだという優しい眼差し。この眼差しがとても今っぽいなぁと感じるし、子供向けでありながら子供騙しにはなっていないように思います。操くん、ちょっと褒められただけで調子に乗るところがどこか自分に似ていて、全くもって憎めないため最高です。『動物戦隊ジュウオウジャー』、作品は完結しましたが機会があったら是非見てみてください。『逃げるは恥だが役に立つ』に通じるテーマがここにあります。

 

 

さあ間髪入れずに行きます、女の子ランキング!

 

2016年ベスト女の子ランキング

 

10.ミッキー(=ジリアン・ジェイコブス『LOVE』)

f:id:HugAllMyF0128:20170215013252j:image

Netflixドラマ『LOVE』の主役で、ジリアン・ジェイコブスさんが演じています。

元来ドラマを見ることがすごく苦手な僕が去年完走した数少ないドラマが『LOVE』でした。1話30分程度×10話なので見やすいんですよね〜。その主役が彼女。カッコよくあろうとしているし実際カッコいい所もあるけどその反面不器用で、一度ハマったら恋愛にもセックスにも依存する。サバサバした部分とドロっとした部分の双方をくど過ぎずキュートさの残る演技で駆け抜けたジリアン・ジェイコブスもといミッキー、最高でした。本編後半、ポール・ラスト(めっちゃウディ・アレンに似てる)演じるお相手のガスにハマった後の壊れぶり、その生々しさったら!!

 

9.宮本茉由

f:id:HugAllMyF0128:20170214083943j:image

モデルさん。相鉄ジョイナスのイメージモデルを勤めた上の写真が出会ったきっかけ。Twitterで見かけたものと記憶しています。現在はCanCamの専属モデル。

男女問わず「この写真のこの顔、このポーズが最高!」と思う人が僕には何人かいて、宮本さんはそのクチです。もちろん他の写真も最高ですよ??しかしながらこちらの写真はかわいいだけじゃないコミカルな雰囲気もあって、そこがすごく好きです。

 

8.銀座の喫茶店の店員さん

去年は新作映画をたくさん見ようと心に決めていて、結果的に30本以上劇場で見ました。銀座・日本橋・有楽町界隈には映画館がたくさんあるためよく通っていて、鑑賞前or後に喫茶店でコーヒーやらカフェオレやらを頂くのがルーティンでした。

そんな中出会ったこの方、お顔はちょい昔の片平なぎささん似。美しさとかわいさの真ん中を行く感じです。ペーパーフィルターの開きをよくするために手の平にそれを何度も打ちつける様を見て『……結婚!結婚しましょう!!!』と心の中で唱え、左手薬指をどうにかして見ようとしたのは内緒です。…次はちゃんとした格好でお店に伺わねば…

 

7.中川西彩菜

f:id:HugAllMyF0128:20170214103617j:image

昨年の千葉大学のミスコンに出場、見事準グランプリを獲得した一般の方(おめでとうございます!)。赤ちゃん言葉でリプライを飛ばすフォロワーに母親のような返しを送る様子がTwitterで拡散されていたのを見たのが最初だったと思います。今じゃ『ミスコンママ』というあだ名も付いているとかいないとか。「ミスコン候補者…大変すぎやしないか…」などと勝手に不安になっていましたが、案の定本人も対応の仕方がわからなかった様子。お疲れ様でした!

ミスコン開催期間のみ活発な動きを見せていたため(当たり前か)今はほとんど動いていない彼女のTwitter。その中の数少ない自撮りが上の写真です。どう思います?僕は、自らの特性(=『ミスコンママ』)を完全に理解しているなぁという印象を受けました。アオリアングルからの微笑み。とても「わかってる」雰囲気があり、あざとさハンパないです。しかしこの世界ではあざといは力であり、力こそ正義なのです。つ、つよい…

 

6.東亜優

f:id:HugAllMyF0128:20170214084410j:image

女優さん。昨年amazonプライム・ビデオでシーズン1が配信開始となった『仮面ライダーアマゾンズ』の準ヒロイン、泉七羽役。

wikipedia見る限りだとまだそこまで大きな役はもらってないらしいんですが、これ!!!本当に!!!勿体無いと思います!!!ブレス(東さんの所属事務所)!!!力入れて売り出してくれ〜!!

俳優さんを青田買いするなら特撮はオススメですよ。初々しい菅田将暉くんを見られるのは『仮面ライダーW』だけ!

 

5.森川葵

f:id:HugAllMyF0128:20170214084819j:image

女優さん。『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の市村小夏役が印象的でした。後半の所作は見ていて辛くなるほど。そこから主演を務めた『おんなのこきらい』へと遡る形で彼女を追いかけていき、振り切れた役が板についているなぁ、死ぬ寸前まで自らのエネルギーを引っ張っていく様子を体現できる人なんだなぁと思いました。そのあと何度か『A-Studio』を見ましたがそこでも、どこか居心地が悪そうだったりコミュニケーションが苦手そうだったりして、この人は此岸に両足がついていないな、死が隣にある目をしているな、と思わせてくれました(欅坂46平手友梨奈さんも「5秒後に死ぬ!」って感じの目付きをするときありますよね〜)なんか散々ネガティヴめいたことを言いましたがもちろん褒め言葉です!最高です!!

 

4.Licaxxx

f:id:HugAllMyF0128:20170214085501j:image

DJ。最近ではJ-WAVESONAR MUSIC』の水曜パーソナリティーやBSスカパー!『BAZOOKA!‼︎』のレギュラーなど、表に出る仕事もどんどん増えていますね〜。

NYLON JAPAN内の連載企画で初めて知ったのかな。水曜日のカンパネラが色んな人と対談する内容で、それのゲストでした。ルックスと声にギャップがあって、そこにキュートさを感じたのを覚えています。モデルとしても活躍していてとっても綺麗なのですが、ギャグをぶちかました時や上の写真みたいなおどけた表情の時の彼女が僕はより好きです。

 

3.橘花

 f:id:HugAllMyF0128:20170214090547j:image

AV女優さん。特定のメーカーと専属契約を結ぶことなく企画作品でも単体作品でも活躍するいわゆる『企画単体』の女優さん(詳しい意味は調べてください!)。

『子供と旦那が帰ってくるまで1時間』なAVを見て知ったんですけど、演技の実在感が半端じゃなかった。ちょっとした所作で行為の背徳感と愉悦を表現する様子があまりに生々しくて、ドキュメンタリーを見ている気分でした。「ありそうでなさそう、でもどこかでは確実に起こってそう」という絶妙な設定を与えたら彼女は強い。曖昧なリアリティラインを乗りこなし、真実味を身につける天才だと思います。普通に「もっと売れてくれ!」と思ってしまうし「もっと売れるでしょ!」とも思うんだけどな〜そうもいかないあたりが厳しい世界すな〜。

 

2.堤ゆきみ

f:id:HugAllMyF0128:20170214123251j:image

 芸能プロダクションRIPのマネージャーで、数年前までは自身もグラビアアイドルとして活動していたようです。彼女がマネジメントしているグラビアアイドルの橋本梨菜さんとのツーショット画像だったかで知りました。

去年知った人の中で一番多く画像保存したのがこの方。うん、ド直球にかわいい(+話すべき/話したいバックボーンがそこまでない)人の説明はもういいよ、今すぐTwitterかインスタをチェックしましょ!!ゆきみさんのお陰でキャップを被る女子を許せるようになりました、以上!!

 

1.浦野すず(=のん『この世界の片隅に』)

f:id:HugAllMyF0128:20170214090410j:image

映画『この世界の片隅に』の主人公であり、のんが声を担当しています。

正直、作品そのものは諸手を上げて大絶賛できる内容ではなかったです。作品のクオリティが低いというワケではなく、単純に観るのが辛かった。何も知らないままでもそれなりに生きていけたであろう人が、知恵とユーモアを使って生きていく、いや、知恵とユーモアを使わねばとてもじゃないけど生きていけない状況に叩き込まれたときの辛さ。この作品は優秀な人間賛歌には違いないけれども、手放しで喜べるものではなかったというのが個人の感想です。

しかし浦野すずというこの役、これはのんさんでしかありえなかったでしょう。どこか『ちびまる子ちゃん』のまる子を彷彿させる間の抜けた受け答え、どうしようもない現実をどうにか受け止めんと絞り出す「何も知らないままでいたかった」の嗚咽、その全てが愛おしい。この一点、シンクロ率の高さの一点が何よりも輝いていたため、女の子ランキング、ぶっちぎりの1位です。彼女以外に1位は考えられなかった。

 

 

これにて全ランキング終了です。
参加してくださった皆様、重ね重ねお礼申し上げます。本当にありがとうございました!いやぁ、バレンタインの夜に業の深いランキング、オツじゃありませんか。
このランキング、男女混合にしたりはたまた集計したり、どういう方向性にするかは定まってませんが何らかの形で今年もやります。その時はまたTwitterやこのブログで呼びかけますね!よかったらまた遊んでください。

 

 

最後に、皆さんのランキングトップの方の画像を並べておきます。
それぞれのランキングをじっくり見たい方は見ちゃダメですよ!
以下少しスクロールしたところからスタートします!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2016年ベスト男の子ランキング トップまとめ

 

・竹内サティフォ(ONIGAWARA)(はっちゅさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215141715p:image

 

・朱木雀空(!ll nut up fam)(ジュイさんセレクト)

 f:id:HugAllMyF0128:20170215141538j:image

 

大谷翔平(ぼくさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215141600j:image

 

草野マサムネ(スピッツ)(かえでさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215142048j:image

 

宇野昌磨(たむ吉さんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215142139j:image

 

・門藤操(=國島直希『動物戦隊ジュウオウジャー』)(まっつセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215142308j:image

 

 

 

2016年ベスト女の子ランキング トップまとめ

 

志田友美(夢見るアドレセンス)(はっちゅさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215142907j:image

 

上國料萌衣(アンジュルム)(hollyさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143034j:image

 

長濱ねる(欅坂46)(ntd a.k.a. 長袖上着さんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143159j:image

 

・MARCH(ex.Scars Borough)(ジュイさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143357j:image

 

・のん(月の人さんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143421j:image

 

宇多田ヒカル(ぼくさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143524j:image

 

吉岡里帆(チャイルドロックさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143626j:image

 

平愛梨(たむ吉さんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143710j:image

 

青山愛(pittiさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143856j:image

 

・Kaede(Negicco)(桐山さんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215143946j:image

 

志田愛佳(欅坂46)(なぎさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215144035j:image

 

尾中琴美(ひかるさんさんセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215144135j:image

 

・浦野すず(=のん『この世界の片隅に』)(まっつセレクト)

f:id:HugAllMyF0128:20170215144247j:image